TOP





きままな山登り 81 (四国・石鎚山)

イシヅチサン(愛媛県)
2010/05/02
石 鎚 山

日本百名山(花の百名山)
標高1982m
GWを利用して四国に名峰に登り美しい自然と信仰に触れる!!




 石鎚山のスライドショー      


   石鎚山標高と時間





石鎚山地図


 石鎚山・剣山の植物へ!!


アクセス情報
      松山自動車道ーいよ西条IC−国道194号線「寒風山トンネル」瓶ヶ森林道ー
      土小屋登山口−石鎚国民宿舎
問い合わせ
      西条市観光協会 TEL0897−56−5151
      国民宿舎石鎚100名宿泊可、温泉7500 0892−58−2211  0892−58−2111
      天然温泉「武丈の湯」HPはこちら 愛媛県西条市大町209 TEL(0897)52-1126
日   程  2010/4/30ー出発PM22:00--5/01ー18:30国民宿舎到着
 2010/5/02ー石鎚山ー瓶ヶ森林道ー16:00ーいよ西条IC
参加 人員  ミッキー・実仁♪2名
宿 泊 地   国民宿舎石鎚
駐 車 場  国民宿舎石鎚駐車場
携 帯 品  携帯電話、1日分食料、地図、コンパス、ストック、カメラ、雨具、水1.5L
弥山(みせん)から見た天狗岳!!

天狗岳山頂 1982m

天狗岳の実仁♪

天狗岳のミッキー!!

やせ尾根から弥山!!くさりを下る。

弥山の賑わい!!時計10時45分をさしている

天狗岳からの山並み!!

2010/05/02石鎚山

5:00
国民宿舎石鎚
日の出はかなり寒い
時間と共に温度上昇
登山日和です。


6:40
スタート
近道の急な小道を登る
土小屋コース登山道と
合流します。

土小屋コースの笹の道
8:30
第二休憩所のベンチ
中間地点 (1620m)
ここで一休みします



石鎚山頂まで2.5Km
POINTごと標識あり

見晴らしの良い場所
石鎚山が姿を見せる
個性的な岩山ですね
木道が続く山をまき
登っていく高低差は
少ない
最後一気に急になる

表参道成就コースと
合流します。
石鎚山頂まで600m
8:50
二の鎖元
鳥居が目印です。

迂回路!!
白装束の修験者に
出合うさすが霊山
山の行事など聞く
法螺貝を吹いてくれる

凄いザック・足袋もまっ白!!
三ノ鎖を登る人たち
お天気も良い!!
樹木はシラベの森
迂回路は滑りやすい
要注意!!
崖は氷柱や雪が残る
石鎚山頂上山荘到着
階段が多かったなぁ
9:20
弥山1974m到着!!
ザックを置き身軽に
するすると鎖を下り
岩場を降りる。
天狗岳へやせ尾根を
行くまだ人が少ない
弥山が
小さくなったなぁ
・・・
10:30
天狗岳1982m
ミッキーと実仁♪
思わずにっこり!!

石鎚山脈の最高峰
西日本の最高峰!!

山頂は狭い写真撮影
さっと譲りましょう
360度の大眺望です


10:45
弥山に戻り天狗岳を
眺める!!
石鎚三角点峰は別の
場所に有ります
「標高 1921m

石鎚神社頂上社に
ご挨拶!!

登山安全 交通安全
を祈る!!


登山者が増えてきた
華やかな一団も!!
石鎚神社山頂荘で
コーヒーを頂く!!
持参のおむすびも
食べる。
11:35
下山開始
桟道は滑りやすい
注意をしましょう。
中間点 第ニ休憩所
ベンチ有り 一休み

伊吹笹
ウラジロモミ白骨樹
石鎚国定公園
石鎚山・愛媛県の
看板あと少し---。
国民宿舎分岐左折
13:45
国民宿舎駐車場到着

土小屋から北東へ
瓶ヶ森林道を通り
寒風山のトンネルを
抜け国道194に合流

天然温泉武丈の湯
IC近くにJA西条の
温泉で汗を流す!!
「いよ西条IC」へ

明日は剣山へ-----。


       2010年05月02日 (日)朝5℃ー12℃微風、山頂快晴

 四国の名峰の旅は、GWを利用して一座目 石鎚山へ二座目剣山を登りましたが、主に
高速道路と、林道ばかり走行でした。素晴らしい晴れが続き満足の四国上陸作戦でした。
花の百名山ではありますが、残念まだちょっと早すぎ、そちらの収穫は報告できません。
行きに瓶ヶ森林道の194号線を見落とし国道494号線に入ってしまい、石鎚スカイライン
に合流しましたが、ゲートの締め切り時間が午後6時半でかろうじて、通過して国民宿舎
に到着しました。アクシデントは有りましたが美しい自然に感動しました。
信仰の山「石鎚山」は暖かく迎えてくれて素晴らしい登山になりました。お世話になった
皆さま本当にありがとうございます。 
参考書「石鎚山系フィルドミュージアム」愛媛新聞社発行!!

                  
                
                 ミッキー  実仁♪ 


Photo by Mickey & Minnie