TOP

きままな山登り5(関東近県)

北八ヶ岳 2004
長野県茅野市・八千穂村
小海村
北八ヶ岳
丸山/白駒池
標高2329m
高山植物の記録
2004/9/20





秋の鰻攫
胡麻菜
七竈の実
御前橘の実
白玉の木


丸山白駒池写真集

丸山頂上

丸山白駒池地図 

                  丸山白駒池標高と時間

車で→→中央高速→諏訪IC出て,、すぐ右折国道20号線行き。芹ヶ沢を直進、国道299号線に入る蓼科中央高原から別荘地を過ぎカーブの連続 直線コースその後麦草ヒュッテ駐車場、をすぎ、その先の白駒池駐車場目指す。


日   程 2004/9/19-9/20出発9/19--PM7時
参加人員 ミッキー、実仁♪
宿 泊 地  なし
旅   費 北佐久森林組合 白駒池駐車場1日¥500
携 帯 品 携帯電話、1日分食料、地図、コンパス、ストック、カメラ

9月19日 (日)
午後7時自宅出発→中央高速→相模湖ICから→双葉SAで夕食。PM 9:30八ヶ岳SAで仮眠。

9月20日 (月)AM 3:45八ヶ岳SAを諏訪IC AM4:10を出てすぐ右折国道20号芹ヶ沢を直進、
コンビニは諏訪IC近くにあります。国道299号線に入る、
(通称メルヘン街道最高地点は、麦草峠標高2127m)

蓼科中央高原、更に先、唐松林が多くなると、別荘地帯。第1カーブから第27カーブいろは坂のようなカーブ、
慎重に運転、見通しのいい、ゆるやかなのぼりになると、最高地点麦草峠。先の白駒池駐車場目指す(有料一日500円)

白駒池駐車場到着AM 5:00身支度、6時登山開始道路を渡り
白駒池入り口、そのすぐ先右に麦草峠方向へ木道を進む麦草峠→麦草峠分岐→丸山方向
熊笹の道を進む早朝は足カバーを使用。苔むした登山道岩がごろごろ、風倒木はあちこちに見られる。
だんだんあたりが開け丸山山頂、標高2329m朝8時30分朝日を浴び、風倒木の山頂、景色を眺め記念写真。

「高見石」大きな石をよじ登り不思議な積み重なった岩を登ると、ぽっかり白駒池を望む、北八ヶ岳最大神秘的な雰囲気の高山湖背景に浅間山が横たわり、まさに絵に書いたような風景が、下山

石がごろごろした坂道をどんどん下る、樹林が密になり下りも急になる。木の間越しに白駒池が見えてくる、湖畔一周道にぶつかる、左手に湖面に沿ってまわる。

10時35分湖を周回して、 美しい水をたたえた神秘的な湖標高2100m以上の湖としては日本最大の天然湖で周回道は樹齢数百年のツガ、トウヒ、シラビソの原生林で、地上は緑の苔が一面を覆っています。すばらしい高山湖の景色を満喫、林間を登り。白駒池駐車場へ

無事到着 駐車場へAM11:05

目標の小斉の湯(こさいのゆ)へ、さびれた露天風呂標高1100mのお風呂、おしゃれな温泉ではありません。ゆっくり温まり、帰途につく。予想通り中央高速道大渋滞、夜遅く帰宅しました。
小斎の湯 700円電話0266(67)2121 8:00→20時

お問い合わせ茅野市市役所観光課 0266−72−2101
八千穂村役場企画課 0267−88−3956



BACK