TOP



きままな山登り 56 (関東・甲信越)

双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・祖父岳・雲ノ平
 (2574m) --------  (2662m)
--------   (2924m)
--------   (2825m)
--------  (2545m)

08/08/12-16 北アルプス北部、鷲羽岳、雲ノ平、黒部川源流を歩く!!  





双六岳・鷲羽岳・雲ノ平写真集

北アルプス・双六岳・鷲羽岳・雲ノ平エリア地図
北アルプス北部・双六岳・鷲羽岳・雲ノ平エリア地図
雲海と槍
弓折岳分岐付近の槍
雷 鳥
岩苔乗越先の雷鳥

一日目 8月12日
一日目 8月12日
二日目 8月13日
二日目 8月13日
三日目 8月14日
三日目 8月14日
四日目 8月15日
四日目 8月15日
五日目 8月16日
五日目 8月16日


双六岳−鷲羽岳−雲ノ平の花

深山竜胆
深山鳥兜
蝦夷塩竃
青の栂桜
苔 桃
白玉の木
高嶺矢筈母子
兎 菊
深山大根草
信濃弟切
深山秋の麒麟草
信濃金梅
白山一華
稚児車
高嶺爪草
当薬竜胆
高嶺蓬
四葉塩竃
車百合
這 松
紅花苺
衣笠草
味噌川草
千手岩菲
麝香草
蔓人参
山母子
糊空木
草牡丹
白山風露



  アクセス情報
  車で相模湖IC→ 中央高速→長野道→ 松本IC→安房トンネル→新穂高駐車場
  鏡平山荘・双六小屋のHP      http://www.sugorokugoya.com/
  三俣山荘・雲ノ平山荘・水晶小屋HP      http://kumonodaira.net/
  しじゃくの湯 露天風呂            (駐車場から車で約5分)
日   程  2008/08/11-16  前夜10:00--12日--16日PM10:00   4泊5日
参加 人員  ミッキー・実仁♪2名
宿 泊 地  鏡平山荘・三俣山荘・雲ノ平山荘・双六小屋
駐 車 場  新穂岳登山者用駐車場 新穂高バス停より下です。    (無料)
携 帯 品  1日分食料、水1.5L(一日分)地図、コンパス、ストック、カメラ、雨具、
  携帯、高度計付き時計、防寒着
鏡池からの槍穂高
鏡池からの槍穂高です。
鷲羽岳の雄姿と三俣山荘
三俣蓮華岳山頂付近から鷲羽岳の雄姿。
双六岳山頂 標高2860m

双六岳山頂
三俣蓮華岳へ
三俣蓮華岳へ
雲ノ平スイス庭園の稚児車
雲ノ平スイス庭園の稚児車
雲ノ平の木道
雲ノ平の木道
08/08/12-16日撮影





一日目 新穂高−から鏡平山荘 08/08/12晴れ
------------------------------------------------------------------------------------------
新穂高登山者用駐車場 新穂高登山者ゲート
新穂高登山者用駐車場 5:00到着6:00スタート

鏡平−双六岳への登山用ゲートから登る

わさび平小屋 秩父沢出合
わさび平小屋

秩父沢出合、冷たい水の流れで一休み

鏡平山荘到 夕日の槍穂高のシルエット
12:40 鏡平山荘到着宿泊手続きと昼食
夕食も最高でした!!


夕日の槍穂高のシルエットが美しく水も豊富な
山荘、混雑せずゆっくり眠れました。









二日目 鏡平山荘−双六岳ー三俣蓮華岳ー三俣山荘 08/08/13 晴れ
--------------------------------------------------------------------------------------------
e 双六小屋と双六岳 双六小屋はお山の交差点
7:30 双六小屋と双六岳
双六小屋の看板は田中澄江さんの書で趣がある

早々鏡平を出て双六小屋到着コーヒータイム
双六岳・三俣蓮華岳に登ります

双六岳への登山道 双六岳山頂 標高2860m
双六岳への登山道

双六岳山頂 標高2860m

黒部五郎岳・三俣蓮華岳 三俣蓮華付近の元気な学生さん!!
黒部五郎岳・三俣蓮華岳

三俣蓮華付近の元気な学生さん!!

三俣蓮華岳山頂2841m h 三俣山荘と鷲羽岳
12:10 三俣蓮華岳山頂2841m

13:30 三俣山荘と鷲羽岳







三日目 三俣山荘ー鷲羽岳ーワリモ岳ー祖父岳ー雲ノ平山荘 08/08/14 ガスと雨
-------------------------------------------------------------------------------------------------
鷲羽岳の雄姿お天気が悪い!! 鷲羽岳山頂標高2924m
鷲羽、お天気が悪い!!尾根を登ります

7:40 鷲羽岳山頂標高2924m

鷲羽岳山頂の人雨とガスです ワリモ岳付近の奇岩
鷲羽岳山頂の雨とガスの登山者

ワリモ岳付近の奇岩

岩苔乗越 祖父岳(ジイダケ)への梯子
岩苔乗越ー天候不良のため水晶岳断念...

祖父岳(じいだけ)への梯子

祖父岳のケルン群平らで広い k 祖父岳山頂とミッキーガスの中
10:00 祖父岳のケルン群平らで広い

祖父岳山頂とミッキーガスの中

雲ノ平−祖父岳・三俣分岐 雲ノ平スイス庭園
雲ノ平−祖父岳・三俣分岐

雲ノ平スイス庭園

l  11:15 雲ノ平山荘 雲ノ平山荘、の、みっきーと実仁♪
11:15 雲ノ平山荘
おしゃれだが水が沸かさないと使えない
雲ノ平山荘、このあと
豪雨と雷で山荘に登山者がなだれ込む


雲ノ平は祖父岳火山により形成。標高2500ー2700mで日本で最も高い位置の溶岩台地で面積は25万平方m
北アルプスの最深部に当たるため、どの登山口からでも当日には行き着けない。日本最後の秘境と呼ばれる。








四日目 雲ノ平山荘ー日本庭園ー黒部川源流ー三俣キャンプ地ー双六小屋 08/08/15 雨と晴れ
----------------------------------------------------------------------------------------------
雲ノ平ギリシャ庭園 雲ノ平日本庭園
5:30 雲ノ平ギリシャ庭園

雲ノ平日本庭園

黒部川源流を渡る 黒部川水源地標
黒部川源流を渡る
黒部川水源地標
黒部川源流は富山県と長野県の境、北アルプスの 鷲羽岳に源を発し、川全体の8割は深い山地を縫うように流れ
黒部峡谷と呼ばれる黒部市宇奈月町で山地を抜け、広さ1.2万haの黒部川扇状地を形成する。


9:30三俣キャンプ地到着 三俣蓮華岳の登り三俣山荘が見える
9:30三俣キャンプ地到着
黒部源流より這松の急登を登り返す!!
三俣蓮華岳の登り三俣山荘が見える
虫にまとわりつかれ困った
三俣峠分岐双六岳巻き道方向に!! 双六岳巻き道の元気な早稲田の学生さん!!
三俣峠分岐、双六岳巻き道方向に進む!!

双六岳巻き道の元気な早稲田の学生さんたち!!

双六岳巻き道はここで終わり 15分で双六小屋ふぁ疲れた!!乾杯
双六岳巻き道はここで終わり

13:00  今日は双六小屋泊です乾杯ぃ!!







五日目 双六小屋ー鏡平ー鏡池ー新穂高ー往路をたどる 08/08/16 晴れ
----------------------------------------------------------------------------------------------
双六5:30発ー7:30鏡平山荘到着 鏡平のテラス・コーヒーと双六のお弁当を頂く
双六5:30発ー7:30鏡平山荘到着

鏡平のテラス・コーヒーと双六のお弁当を頂く

鏡池のミッキーと実仁♪ 鏡池でのんびり!!
鏡池のミッキーと実仁♪

鏡池でのんびり!!

衣笠草の群生 10:00 秩父沢出合到着
衣笠草の群生

10:00 秩父沢出合到着

小池新道を終りに橋 わさび平小屋をすぎ新穂高はすぐ!!
小池新道を終りの林業用橋

わさび平小屋をすぎ13:00新穂高着!!



             08年08月12-16日 晴れ後雨 10℃ー25℃

今年の夏休の目標、北アルプス新穂高ー双六ー三俣蓮華ー鷲羽ー水晶岳ー雲ノ平の旅を計画
12日 は晴れ!!新穂高から登ります、爽やかな晴れは鏡池近くの急登で、ほんと暑かったです
13日鏡平早朝出発弓折岳分岐付近虫攻撃には参りました。前回の白馬で虫がいなかったので
油断!!今年の虫発生は異常です、黒部川源流から三俣キャンプ場 までの這松の中もたくさん
の虫に悩まされました。虫よけネット、虫よけスプレー、虫よけパッチなど複数の対策して
お出かけください。三俣山荘から、鷲羽岳に登る日 ガスと雨、強風のなか登って行きました
雷が怖いので鷲羽岳から、雲ノ平に下ることにしました。そのため早々と雲ノ平山荘に到着
その後凄い雷雨に登山者が一斉に駆け込んできました。いつも慎重すぎる様な判断、何事も
無く帰宅できた事が嬉しい、本当によく歩いたなぁと晴れたり、降ったり!!虫に出会ったり!!
最も印象に残る大きな鷲羽岳の山容と霧の雲ノ平景色は、いつもまでも心に残ります。

双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・雲ノ平の登山道や、小屋で親切にして頂いた皆様ありがとう!!

                   ミッキー 実仁♪



Photo by Mickey & Minnie