TOP


きままな山登り 49(関東・甲信越)

ミョウジンガタケ
ミョウジョウガタケ
08/04/12
明神ヶ岳・明星ヶ岳 
 
標高1169m
標高  924m

**人気コース曹洞宗の名刹を起点に雨の箱根を登る**






     明神ヶ岳・明星ヶ岳 標高と時間
明神ヶ岳・明星ヶ岳 標高と時間

明神ヶ岳地図

登山口の大雄山最乗寺の大下駄
登山口の大下駄
宮城野下山口ここで車道に出る
下山口宮城野ここから車道
宮城野と強羅の街


----------------------------------------------------------------------------
明神ヶ岳の花

豆 桜
紅葉苺
長葉の菫細辛
叡山菫
立坪菫
茜 菫
三葉躑躅
破れ傘
姫寒菅
草木瓜
八ヶ岳蒲公英
山琉璃草

----------------------------------------------------------------------------
アクセス情報
  登山口----小田急線新松田駅→箱根登山バス⇒17分・時刻表「関本バス停⇒大雄山駅」
       大雄山駅⇒伊豆登山バスで 道了尊バス停10分(タクシー使用)
  下山口----宮城野橋バス停→強羅→箱根登山鉄道→箱根湯本駅→小田急線使用

         
日   程   08/04/12  出発AM5:00--PM6:00  
参加 人員  ミッキー・実仁♪2名
宿 泊 地  なし
駐 車 場  なし
携 帯 品  携帯電話、1日分食料、地図、コンパス、ストック、カメラ雨具
天   気  曇のち雨 温度13℃ 風速 弱い
神奈川県南足柄大雄山最乗寺
大雄山最乗寺
霧の中の深い杉林
霧の中の深い杉林
登山道の菫
登山道の菫
08/04/12明神ヶ岳登山道


大雄山最乗寺
7:30
大雄山最乗寺
神奈川県南足柄市の
曹洞宗の寺院です。
1394年 開山される

最乗寺右手和合下駄
世界一大きい下駄と
書いた看板ここから
登山道へと入ります。
登山口の目印の下駄
小田急新松田駅から
大雄山駅までバスで

大雄山駅〜道了尊は
タクシーで到着です

登山口の目印の下駄
です。

杉の深い森の中を登る
足もとが濡れて滑る。
最乗寺から明神ヶ岳 最乗寺から明神ヶ岳
までの標識です。
道脇にたたずむ石仏 道脇にたたずむ石仏
を見送ってすすむ。
登山道 湿った登山道を行く
脇に菫が俯いて咲く
林道を二度横切る 林道一ッ目二ッ目と
横切リ林間の登山道
を登って行く。
見晴小屋(避難小屋) 8:35
見晴小屋(避難小屋)
が建っている。
晴れていれば景色が
いいのかなぁ・・・
杉の樹林帯 杉の林を登って行く
と開けて明るい草原
になる。

開けた登山道 ここで雨が激しくなる
雨具を取り出し
カメラはザックの中に

ここからは携帯で写す
尾根をどんどん登り
神明水・明神水・水場
があります。
一登りで明神ヶ岳です

明神岳山頂 1169m 10:20
一ッ目の山頂
明神岳山頂 1169m
到着です雨と霧の中
登山者
意外に多いのに驚く

立ったままおむすび
をほおばる。
明神ヶ岳山頂1169m 山頂は晴れていれば
中央火口丘や金時山や
富士山、駿河湾、伊豆
の山々広いパノラマが
展望できるそうです。
明神ヶ岳山頂とミッキー 明神岳山頂の
ミッキーと標識です。
明星ヶ岳・大雄山最乗寺・金時山分岐 11:00
明星ヶ岳を経て
宮城野橋バス停へと
明星ヶ岳方向へ下る

尾根道です。 尾根道は赤土の急坂も
あるコース小さな山道
を越え鞍部を通過して
下る。
昭和天皇登山記念碑 昭和天皇登山記念碑
宮城野分岐 12:00
宮城野分岐
右側に宮城野へ下る
階段があります。
明星ヶ岳へ進みます
ハコネザサ登山道 ハコネザサ登山道を
進み宮城野橋分岐を
過ぎて。
ひと登りで明星ケ岳
山頂です。
明星ケ岳山頂942m 13:00
二ッ目の山頂
明星ケ岳山頂 標高
942m 古期外輪山
だそうです。
雨が止みカメラを
出します。
明星ヶ岳の山頂の祠 頂は少し広く樹木に
で眺望は良くない。
祠が祀られています
宮城野橋分岐です 13:05
宮城野橋分岐です
宮城野へ下山開始
篠竹の登山道を下る 篠竹の登山道を下る
赤土の登山道 赤土の登山道は滑る
高さ1m以上の段差
が続くので大変です


ここで外人さんの女性
2人に道を聞かれる
日本語が上手だなぁ
大文字焼き地点 大文字焼き地点です。

登山口が見えて来た。 急坂をどんどん下る
人里や電車の音が
聞こえてきた、もう
登山口が見えて来た。
宮城野登山口 14:05
宮城野登山口です。
車道を宮城野橋バス停
へ向かう約15分です。

箱根登山鉄道 バスが行ってしまった
タクシーを拾い強羅駅
へ箱根湯本へと行く。
箱根登山鉄道は初めて
です。スイッチバック

する鉄道を体験する。
箱根湯元へ無事に到着


              登山後記08年04月012日(土)
箱根のお山は初めて登りました、溶岩のようなゴロゴロした岩と、関東ローム層の赤土です
今回登った明神ヶ岳、明星ヶ岳は箱根の景色を一望にでき、富士山や駿河湾、相模湾などが
展望できる大パノラマの予定が、山頂は雨でガスの中でした。10Kmほどよく歩きましたが
又天気の良い晴れた日にTRYしたいです。この日の天気予報は完全に晴れの予報でしたが山
の上は雨でした。天気図しっかり見て行かないと、雨でカメラが出せないので困りますね。

                  実仁♪ ミッキー

Photo by Mickey & Minnie