TOP




きままな山登り 41 (関東・甲信越)

だいぼさつれい
山梨県
2007年11月3日
大菩薩嶺・大菩薩峠

山梨県北東部大菩薩山塊

    
標高2057m
唐松の黄葉と紅葉の輝く!大菩薩山塊の最高峰、大菩薩嶺と大菩薩峠を歩く。





福ちゃん荘前の看板よりお借りしました。
大菩薩地図

大菩薩標高とTime


大菩薩の植物

山葡萄・檀・深山莢ずみ・小峰楓・伊呂波紅葉・唐松・蝮草
----------------------------------------------------------------------------------
車で→→中央自動車道勝沼IC→国道20号からー嵯峨塩鉱泉ー上日川ダム沿いに走行。
ロッジ長兵衛そばの上日川市営駐車場を目指す。(100台駐車場有・無料)
     交通情報、登山情報確認は。  山梨県甲州市大菩薩観光協会のHP
山梨県甲州市観光産業部 観光課 TEL : 0553-48-2111災害時などゲートが締まります。

日   程  07/11/03 出発AM4:00--自宅PM16:00時
参加 人員  ミッキー・実仁♪2名
宿 泊 地  なし
駐 車 場  上日川駐車場 100台 (無料)公営
携 帯 品  携帯電話、1日分食料、水、地図、コンパス、ストック、カメラ
 ヘッドランプ、高度計、携帯食・保温衣類

親不知ノ頭より大菩薩峠全景
親不知ノ頭より大菩薩峠全景
ロッジ長兵衛と登山者
ロッジ長兵衛と登山者たち。
紅葉する黄葉の登山道
紅葉する黄葉の登山道
上日川ダム付近の唐松の紅葉

上日川峠付近の唐松の紅葉

上日川駐車場 6:00
上日川峠
上日川駐車場到着する
並べて駐車する。
トイレあります。
まだ寒い4℃です。
フジヤマGT 新調の登山靴です。
フジヤマGT かっこいい
でしょう??
新しい靴は履きこんで、
だんだん良くなるね。。
ロッジ長兵衛 7:40
登山開始
ロッジ長兵衛の脇に入る
整備され広い林道です。


登山道 朝露に路面が濡れている
昨年と同じだなぁ

林道に並行して、笹ヤブ
の登山道もあります


ミズナラやブナの樹林帯
を進む。
福ちゃん荘 8:05
福ちゃん荘
タクシーで来る人はここ
まで入れるそうです。

唐松尾根分岐
福ちゃん荘の庭を横切り
唐松尾根に分け入る。
熊笹の登山道
登山道の両脇はやブナの
樹林帯で霜も降りている。
唐松尾根、小峰付近 樹林帯から抜けると眺望
が開ける。
唐松林を抜け登りが急に
なり小峰に到着。
コース一番の登りになる。

雷岩 9:15
雷岩到着
景色を眺めていたら。
ガスの中富士がが浮かぶ
晴れていれば良かったなぁ
雷岩分岐 大菩薩嶺、大菩薩峠分岐
雷岩を右に見て大菩薩嶺
にコースをとる。
道はぬかるみ
木の根と暗いじめじめの
登山道。
大菩薩嶺 9:25
大菩薩嶺到着
標高2057mの三角点

百名山の挑戦している方
に出会いました。
この日、伊豆に向い明日
天城山に登るそうです。

大菩薩峠へ 9:55
雷岩まで引き返します
雷岩を乗り越え、
大菩薩峠へ向かいます
2000m地点 標高2000m地点で
なだらかな尾根です。
風が尾根を吹き抜け
ガスもたちこめ
体感温度ひえびえ寒い
富士見新道付近 9:55
富士見新道分岐付近
金峰山、八ヶ岳が見える
場所らしいです。ガスで
遠くの山並はみえません

富士見新道は
鎖も取り外され危険です
賽ノ河原(旧峠)
賽ノ河原
大菩薩峠、大菩薩嶺
中ほどです。
賽ノ河原 10:10
賽の河原、旧大菩薩峠
無人避難小屋が見える。
この先最後の登りです。

鹿の食がい調査用ネット
親不知ノ頭付近
この柵は、鹿による
亜高山性植物の
食害調査を行うため
設置してあります。
若木が植えてあります

親不知ノ頭 親不知ノ頭
からの上日川ダムです。
大菩薩峠全景 登りきると
峰の頂きの岩場に立つ
ここが、大菩薩峠です。
素晴らしいながめです。
小金沢山や上日川峠
小菅村
への山道の十字路です。
中里介山の碑 小説「大菩薩峠」の作者
中里介山の碑です。

大菩薩峠 10:20
大菩薩峠1897m
秩父多摩甲斐国立公園

晴れてきました寒いです
フード付きダウンを
取り出し着こむ。
介山荘 介山荘は
山小屋100人収容
大菩薩の土産や食事を
出しています。
暖たかいうどんを食べて
小屋のおばさんとお話し
しました。
いつも賑やかな場所です
公営休憩所とトイレ 介山荘脇の公営
休憩所とトイレです。
黄葉の登山道 11:40
下山開始
介山荘の脇から
こんな道がつづきます
大きなブナの木の木立
沢の音が聞こえます
勝縁荘、富士見山荘
福ちゃん荘を
通過どんどん下る。
上日川峠、ロッジ長兵衛 12:35上日川峠に到着。
高校生のグループが到着
女子も何人か元気ですね。
上日川ダム付近 日川ダム付近の唐松の
紅葉が美しかった


              登山後記2007年11月3日 (土)

早朝4時過ぎ、自宅を出る中央高速相模湖ICまで1時間ほどです。勝沼ICから国道20号を
八王子の方に少し戻りー嵯峨塩鉱泉ー上日川ダム沿いに走行上日川峠へ。6時上日川峠到着
甲州市に道路状況は事前に確認、ゲートが災害や凍結などにより閉鎖されるので要確認です

70歳までに百名山登山のおじさんに出会い、年間目標の20名山をもう達成されたそうです
すごい人だなぁと思いました。70歳過ぎたら目標無くなってしまうのでは無いかと心配し
たり。60名山はすでに登ったとか尊敬のおじさんでした。

                  ミッキー 実仁♪ 




Photo by Mickey & Minnie