TOP







きままな山登り NO142 (山梨県)

ミットウゲサン
山梨県都留市
2013/09/14

三ッ峠山/秋の野草!!

花の百名山(裏口登山道コース)
標高1785m




三ッ峠地図

6:30裏口登山口ー三ツ峠山荘前−8:30三ッ峠山頂ー8:50−9:30四季楽園−野草鑑賞−11:00裏口登山口



三ッ峠/秋の花!!

松虫草・甲斐風露・富士薊・奥紅葉白熊・山鳥兜・伶人草・穂躑躅・細柄野薊・天人草・晒菜升麻
甲信山薄荷・甲州平江帯・薄雪草・矢筈母子・柚香菊・白山菊・葉場山火口・樊かい塩竈・蔓人参





アクセス情報
      午前4時自宅出発→ 富士吉田口IC→河口湖大橋を渡り御坂トンネル入口手前を
      右折旧道御坂道に入る三ツ峠登山口バス停標高1240m地点
      この先にに三ツ峠登山口駐車場が有あります。 (トイレあり)
日   程   2013/09/13  出発 4:00--13:00帰宅
参加 人員  ミッキー・実仁♪2名 
駐 車 場  三ッ峠裏口登山口駐車場、分散し約30台ほど。
携 帯 品  携帯電話、1日分食料、地図、ストック、カメラ、雨具
天   候  曇り一時雨15℃以上台風接近で蒸し暑い



三ツ峠登山口駐車場
建物はトイレです、
分散し30台駐車可能です
6:30
登山口この道を登ります
三ッ峠の案内
金ヶ窪の堰堤を過ぎると
勾配の強い坂が多くなる

中間地点のベンチで一休み
さらに急な登りを登ると
カーブして再び登って行く
木が無くなります------。
木無山・四季楽園分岐
右木無山方向へ
木無山分岐
(富士箱根国立公園三ッ峠登山道)
木無山絶景の富士山の眺望
地点今日はガスで無理です
戻ります。

三ッ峠山荘を通過します
両脇は柚香菊や薊が咲く
山小屋「四 季 楽 園」は
富士山撮影や
ロッククライマーで賑う
四季楽園脇
三ツ峠山と御巣鷹山分岐
右へ夏草中の急坂を山頂へ
フジアザミ(富士薊)
山頂付近カモシカ君に遭遇
ガスで何も見えません♪

8:30
三ッ峠山頂1785m
背景に大きな富士山
八ヶ岳,南アルプス奥秩父の
見える頂上---視界不良です
天気悪いなぁ----。

山頂に別れを告げ下山します
赤土で滑りやすい---------。

ロッククライムゲレンデ
ロッククライマーの見事な
クライミングが見られます
屏風岩が見渡せる場所です


ロッククライマー
四季楽園テラスより
カイフウロ(甲斐風露)
赤 紫の筋が特徴です!!
ヤマトリカブト(山鳥兜)
が全山に咲き乱れている
9:30
小雨が降り出すさくさく
下山します----。
晒菜升麻の群生!!
11:00三ッ峠登山口到着


                2013年9月14日 (土)晴れ、15℃曇りのち雨

台風接近のわずかな晴れ間にハイキングと思い立ち三ッ峠山へ標高が低いため熱帯性の感じの暑さもう9月も
半ば涼しくなって欲しいです。ただ登山道は柚香菊、イタドリ、山鳥兜が全山に咲き晒菜升麻も大群生。。。
汗を拭き拭き次々現れる野草に感激、甲斐風路に御対面とても嬉しかったです。
山頂付近は松虫草がたくさん咲き、圧巻は大きな富士薊が群生し驚いてしまいました。山頂直下の道で可愛い
カモシカ君にも出会いました。山頂はガスで視界不良残念富士山の影もありません。
汗を拭き拭き、雨まで降りだしました。四季楽園テラスでロッククライミングゲレンデを眺め下山しました。

                
                    ミッキー  実仁♪ 



Photo by Mickey & Minnie