TOP








きままな山登り NO139 (長野県)


カラマツダケ
2013/08/03
唐松岳/花の八方尾根

夏休みで賑わう !!
標高2696.4m
八方尾根自然研究路は整備された登山道、丸山ケル以降は本格的登山になります!!




 みんなで唐松岳登山
八方尾根/唐松岳の地図

6:15八方池山荘→7:10第二ケルン(トイレ)→8:30扇雪渓→9:00丸山ケルン→10:10唐松岳山頂荘→10:40−11:00唐松岳山頂
→唐松岳山頂荘11:20−昼食後下山12:00→12:40丸山ケルン→14:15第二ケルン(トイレ)→14:45八方池山荘



 唐松岳花たち
白山沙参・唐糸草・雪割草・八方薄雪草・深山鍬形・八方高嶺千振・深山小米草・高嶺松虫草・車百合・大桜草・岩黄櫨・岩鏡・白山大戟・稚児車・御前橘
虫取菫・雲間耳菜草・岩菖蒲・栂桜・青の栂桜・山荷葉・白山風露・小葉の一薬草・白山女郎花・深山秋の麒麟草・大葉竹縞蘭・深山穂躑躅・穂躑躅・桔梗




アクセス情報
       ◎車で−央高速−長野道 安曇野IC→白馬八方尾根スキー場、八方アルペンライン前
       ◎電車で  http://www.nsd-hakuba.jp/access/index.html#hakuba
        八方アルペンラインなどのゴンドラ代割引クーポン券Download出来ます
        http://www.nsd-hakuba.jp/
日   程   2013/08/03  午前12:30--21:30帰宅
参加 人員  リーダーOtu・Mrzzsun さま♪ミッキー・実仁♪4名 
駐 車 場  八方アルペンライン前駐車場(約150台)500円他にもPあります 
携 帯 品  携帯電話、1日分食料、地図、コンパス、ストック、カメラ、雨具、水
天   候  晴れ、朝5℃、昼15℃

ガス湧き上がる唐松岳の雄姿♪
唐松岳(標高2696m)
唐松岳山頂を目指す

唐松岳山頂(2696m)

唐松岳山頂で集合写真♪

丸山ケルンより白馬三山

五竜岳と唐松岳よりの山並み♪

八方池ガスがきれ姿を現す♪

登山道の高山植物花盛り♪

2013/08/03 八方尾根自然研究路の花

八方尾根自然研究路の花(こんな高山植物が咲いています)

アマニュウ、イワイチョウ、イワシモツケ、エゾシオガマ、エゾリンドウ、オオカラマツ、オオコメツツジ、オオサクラソウ、オオバギボウシ、オトギリソウ、オニアザミ、オニシモツケ、オヤマソバ、オヤマリンドウ、カライトソウ、カラマツソウ、キンコウカ、キバナイカリソウ、キバナノカワラマツバ、クガイソウ、クモマミミナグサ、クルマユリ、クロマメノキ、クモマスミレ、コマクサ、コバイケイソウ、サンカヨウ、シナノオトギリ、シモツケソウ、シロバナニガナ、シラネアオイ、タカネナデシコ、タテヤマツボグサ、タテヤマリンドウ、タニウツギ、チシマギキョウ、チングルマ、テガタチドリ、ニッコウキスゲ、ネバリノギラン、ノアザミ、ノリウツギ、ミツバオウレン、ミヤマアズマギク、ミヤマキンポウゲ、ミヤマダイモンジソウ、ミヤマタネツケバナ、ミヤマトウキ、ミヤマママコナ、ミヤマムラサキ、ハクサンシャジン、ハクサンタイゲキ、ハクサンチドリ、ハッポウウスユキソウ、ハッポウタカネセンブリ、ハッポウワレモコウ、ハナチダケサシ、ヒメイチゲ、ホソバツメグサ、ミヤマアズマギク、ミヤマコゴメグサ、ムシトリスミレ、ワタスゲ、ニッコウキスゲ、コバイケイソウ、ヤマハハコ、ヤマホタルブクロ、ヤマブキショウマ、ユキワリソウ、ヨツバシオガマ、ヨツバヒヨドリ
白馬アルペンリゾート『八方尾根・岩岳・栂池高原』8月3日版より

八方アルペンライン八方駅前駐車場
八方アルペンライン
早めに到着
「八方駅前駐車場」
チケットセンター
5:00
チケットセンター前
始発乗車 の 登山者 !!
早朝運転5:30
日程により運転時間が
違います。
ゴンドラリフト ゴンドラリフトで
らくらくうさぎ平まで!!
リーダーと
Mrzzsun さま♪
リフト乗り継ぐガスの中

木道のまわりもお花畑
八方アルペンライン終点
八方池山荘、トイレあり
6:15
スタート
ガス、ガス雨具着て行く
ガスの中可憐な雪割草
(約5-15pほど)
木道の脇は雪渓が涼しい
7:10
第二ケルン八方山付近
「水洗トイレ」があります
第二ケルン2035m
「八方池⇔第三ケルン」
八方池はガスの中なので
通過します。
お花畑は花いっぱい♪
白山沙参、唐糸草、他
花いっぱい♪
8:30
扇の雪渓、Mrzzsunさま♪
実仁♪、ミッキ−
扇雪渓上部より
白馬三山と雲海が湧く!!
扇の雪渓上部♪と
青空が美しい
丸山ケルンが見えてきた
目標が見えると頑張る !!
丸山ケルン下の雪田は
雪がほとんど消えてる♪
青の栂桜、栂桜、岩鏡
などなど準備中♪
9:00
丸山ケルン到着、2431m
白馬三山が背景
丸山ケルンの
雲海と白馬三山
ミッキーと実仁♪です
名峰五竜岳がどっしり♪
ガレバを行くリーダー♪
こんな場所まだあります
ぐるっとまいて登る!!
10:10
唐松岳山頂荘横
五竜岳⇔唐松岳分岐
唐松岳に登るガスが切れ
暑い-----。
10:40−11:00唐松岳山頂 10:40−11:00唐松岳山頂
リーダーの山友まえちゃん
五竜岳から合流
皆ではいポーズ♪
唐松岳山頂
五竜岳⇔白馬岳
白馬へは危険個所
"不帰のキレット"などあり
背景は剱岳です------。
唐松岳頂上山頂荘
「昼食後下山します」
ガレバどんどん学校登山
の児童が登って来る!!
12:40
丸山ケルン到着しました
13:20
八方池が姿を現す♪
青空が欲しかったなぁぁ
14:45
八方池山荘到着リフトと
ゴンドラへ
ゴンドラを乗り継ぎ駐車場

日帰り温泉
ワイルドな露天風呂
「おびなたの湯」へ男子向き


                2013年08月03日 (土)晴れ、10--15℃風なし

いつもの山友四人で唐松岳登山に出かけました。朝は雨かガスかわからないほど、リフトの椅子まで濡れていました--。
八方池は影も見えず通過、上ノ樺樹林帯付近より白馬三山がガスの中から頭をだし。雲海の上の景色を見せてくれました
扇の雪渓は例年より少なめでしょうか??皆様休憩中でした。休んでみんなで雪が嬉しくちょっとはしゃいでしまいました
その後は細い登山道ですが、丸山ケルンが見え急に元気に登りだし、ガレバを回り込みあっという間に唐松岳頂上荘
その後リーダーの山友まえちゃん♪が五竜から合流ダジャレのようですが。。。速足のまえちゃん♪とみんなで唐松岳へ
山頂は大変な混雑でした。剱方向が良く見えました。混雑で早めに下山、山荘の裏手空いている場所で昼食し下山です
学校登山の季節で他に団体さんも加わり大変な登山道になりました。ただ見事なお花畑はどこまでも続き、高度により
違った高山植物に出会って素晴らしかったです。レインジャーが見回っていますが、高山植物を大切に見守りたいです
あまりにも花が多く撮影していたら置いてきぼり、花の登山道、心豊かな山登りしかし、人気の山は混みすぎでした。
                
                         ミッキー  実仁♪ 

  Photo by Mickey & Minnie