TOP






きままな山登り NO120 (尾瀬・奥利根)

オゼヌマ
2012/08/12
福島県・群馬県
霧けむる尾瀬沼/沼山峠コース!!
標高1660m
尾瀬沼を福島側から登る!!美しい湿原と花々静かな木道!!



 尾瀬沼スライドショー

尾瀬沼、 福島県/群馬県の県境の湖!!


6:00沼山峠バス停−大江湿原−7:20尾瀬沼ビジターセンター、大江湿原分岐−8:50沼尻(ぬしり)休憩 9:10
−9:30小沼ー10:00沼尻−12:15沼山峠バス停


 尾瀬沼の花/2012夏!!

小鬼百合・深山猪独活・尾瀬水菊・油茅・吾亦紅・岩菖蒲・小葉擬宝珠・沢桔梗・柳蘭・山鳥兜・巴塩竃・長葉の毛氈苔
毛氈苔・大葉竹縞蘭の実・釣鐘人参・四葉鵯・蔓竜胆・金光花・沢弟切・反魂草・糊空木・黒蔓・上州鬼薊・岩黄櫨の実

---------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------

アクセス情報
       東北自動車道・西那須野塩原IC→R400 上三依→R121 早坂→R352 
       内川→尾瀬檜枝岐温泉(約100km) 御池駐車場
       シャトルバス(マイカー規制)
       御池駐車場-沼山峠  500円  朝4:30より30分間隔で運行

       シャトルバス問い合わせ 会津バスTel 0241−62−0134

日   程   2012/08/12  自宅11日出発 20:00--12日21:00 帰宅
参加 人員  ミッキー・実仁♪2名 
駐 車 場  御池駐車場(1000円)
携 帯 品  携帯電話、1日分食料、地図、コンパス、ストック、カメラ、水1.5l、雨具
天   候  曇り後雨、朝8℃、昼15℃

大江湿原の看板
「桧枝岐村は伝統的な歌舞伎などでも有名です」

大江湿原の尾瀬の看板です。
霧の尾瀬沼!!

霧の尾瀬沼

白樺と尾瀬沼

霧が晴れ燧ケ岳が見えてきた

大江湿原のアブラガヤと小鬼百合

2012/08/12 尾瀬沼、大江湿原

5:30
御池バス停
マイカー規制の ため

シャトルバス、500円
20分 沼山峠休憩所
トイレお土産などが
あります。
6:00
尾瀬国立公園
沼山峠登山口
木道を30分
沼山峠まで登ります!!
まだまだ湿った木道!!
滑ります------。
沼山峠、標高1785m
木道を下り
大江湿原がひろがる
入口にカウンターが
あり右側通行 です!!
何処までも続く湿原
お花咲く湿原を歩く
大清水⇔小淵沢田代
分岐
7:20
尾瀬沼東岸
長蔵小屋売店
コーヒーをいただく
300円、土産物など
売っています。
尾瀬沼
ビジターセンタ−は
コース案内や地図を
もらえます-------。
山小屋
長蔵小屋かなり大きい
尾瀬沼と小鬼百合♪
沼山峠分岐(大江湿原)
沼山峠⇔尾瀬沼東岸
⇔沼尻分岐
沼尻へ向かいます----。
木道を行くミッキー
樹林帯へ入って行く
樹林帯はまだ濡れた
するりと滑る木道
沼尻/燧ケ岳分岐
俎ー(まないたぐら)
まで4.5K
沼尻(ぬしり)に進む
木陰から現れた美しい
尾瀬沼
ずーと木道です。
ミッキーが見とれる!!
オゼミズギク(尾瀬水菊)
の黄色と尾瀬沼!!。
沼尻平分岐
ナデツクボ経由 燧ケ岳
俎 ー(まないたぐら)
2.7km⇔ 沼尻(ぬしり)
8:50
沼尻休憩場到着
飲み物、味噌汁
おにぎりなど-----。

バイオトイレは右手
雨が降り出した
雨具をつける人たち。
沼尻休憩場
尾瀬沼の景色です。
少し雨宿りします---。
雨が小止みになった
小沼へ向かい毛氈苔
の群生を見ます!!
沼尻休憩所へ!!
雨も止んできました
沼尻休憩所を後に
尾瀬沼を見ながら歩く
コオニユリ(小鬼百合
沼山峠分岐(大江湿原)
に戻る。
大江湿原より燧ヶ岳
が見えてきた。
燧ヶ岳は双耳峰です
尾瀬沼と深山獅子独活
大江湿原を沼山峠へ
さくさく戻る実仁♪
沼山峠までは登り階段
その後下りです。


12:15沼山峠休憩場到着
12:25発御池行きバスで
御池(みいけ)へ


            2012年8月12日 (日)曇り一時雨、8--15℃風なし

天候の変化の激しい夏季休暇、北アルプス予定していましたが中止、がっくりしていましたが
ピンポイントでほぼ曇りの尾瀬沼を思いつき行きました。尾瀬沼は静かでどこまでも続く木道と
可憐な花々。いい空気に心なごみ感動とゆとりのお山になりました。
尾瀬沼は燧ヶ岳に登った時、美しい青い水をたたえた景色の素晴らしさに、是非一度尾瀬沼周辺
を歩く、希望がかないました。尾瀬沼の水面標高1660m、周囲9Km、水深9.5m、一周約3時間
尾瀬沼三平下―小沼は木道が荒れています。尾瀬沼東岸にはビジターセンターやキャンプ場他の
施設があり、宿泊出来れば素晴らしい夕焼け、朝霧の湿原、燧ケ岳の眺望など見られるようです
気持ち良く尾瀬散歩後。シャトルバスで御池駐車場にもどり、国民宿舎、御池ロッジで入浴して
東北道、ひたすら走り上河内SAではギョーザが美味しかったので、お土産も買い込みました。 


                
                  ミッキー  実仁♪ 

Photo by Mickey & Minnie